ハンドメイド作家は必須!洗濯表示タグを作ろう

ハンドメイドを本格的に

温かみが魅力のハンドメイドの洋服。ソーイングショップに並ぶたくさんの生地の中から、好みのものを選び出し、思い通りの洋服を作ることができるのは素敵ですよね。そんなハンドメイドの洋服をより本格的な仕上がりにしてくれるのが、洗濯表示タグ。これがあるのとないのとでは、作品のクオリティに大きな差が出ると言っても過言ではないでしょう。ここでは、洗濯表示タグとはどのようなものなのか。そしてどのようにして作ればいいのかをご紹介します。

家庭用品品質表示法って知ってる?

自分や子どものために趣味で洋服を作っている場合は別として、販売する場合には「家庭用品品質表示法」によって、洗濯表示などが義務付けられていることを知っていましたか?表記が必要なのは「品質表示」「洗濯絵表示」「表記者名および連絡先」。洗濯表示タグには、それらをまとめて表示することができます。ハンドメイド服の販売を考えている人は、一度確認しておくと良いかもしれませんね。また、趣味でハンドメイドを行っている人も洗濯表示タグをつけておけば、後々洗濯をする時などに役立ちそうですね。

どのようにして作ればいいの?

洗濯表示タグは、オリジナルネームタグなどを受注販売しているネットショップなどで簡単に注文することができます。「洗濯表示タグ」で検索するとたくさんのショップが見つかるので、価格や納期などを比較しながら、自分に合ったショップを選ぶと良いでしょう。ブランドネームを入れるなど、希望に合わせてカスタマイズしてもらうことも可能ですし、個人向けに小ロットで製造してくれるところもあります。見積もりに対応してくれるショップを選べば、料金の面でも安心ですね。

名前を記して荷物などに付ける札のことをネームタグと言い、万が一紛失した時でも見つかりやすくなります。

You Might Also Like