そろそろ外壁塗装の時期?お家の壁は何色にする?

外壁の色の選び方その1!

きっと、まずはもともとのお家の色に戻すことを考えるでしょう。長年住んでいると経年劣化・雨・泥などの汚れで黒ずんでいたり、全体の色が薄くくすんできてしまいます。それなら、見慣れたお家ですから住み始めた当初の色に甦らせましょう☆塗装終了後すぐは、とうぜん色が濃く感じますが、徐々にまた同じ色味になっていきますよ!進学・就職で実家を離れたお子様が帰ってきた時も、自分が育った家に戻ってきている感じが強く出るはず!

外壁の色の選び方その2

ご近所周りや、街並みの雰囲気を尊重して景観を美しく、そして風景に溶け込むような外壁も素敵ですよね。古いお家が多い地域ならば、落ち着いた木造を思わせる茶色もよし!明るさを選べば灰色や黒の外壁もカッコいいでしょう。また、モダンでカラフルな住宅が多いならば、こちらも思い切ってビビッドなカラーで合わせるのも良いでしょう。長年住んでいるかもしれませんが、改めてもう一度、ご近所のお散歩に出てはいかがでしょうか?外壁のアイデアが思い浮かぶかも!

外壁の色の選び方その3

いえいえ、私は個性派です!という方は、ご自分のお好きな色をどうぞ!周辺と同じ色にして自宅が暗く目立たなくなってしまうのはもったいないですよね。個性派の方も、ぜひお家周辺をお散歩して周りのお宅と被らない色を探してみてください。せっかくの外壁塗装のチャンスです。コストもかかるし、一度塗ってしまうとやり直しは難しいもの。家族や業者とも相談して、一度遊びに来てもらったら絶対に場所を忘れないような見た目のお家にイメチェンしましょう!

自宅をはじめ、アパートやマンションの外壁は、経年劣化によって塗装の剥がれやひび割れが発生してしまうので、外壁塗装が必要になります。外壁塗装を依頼するなら、事前に外壁塗装の相場を確認しましょう。

You Might Also Like